Posts Tagged ‘史跡の整備と観光振興’

postheadericon 源義朝ゆかりの地 地域ぐるみでPR

NHK大河ドラマ『平清盛』に登場する源義朝の最後の地として
知られる美浜町で26日、観光協会など町内の関係団体が『源義朝
公ゆかりの地推進協議会』を設立した。
地域ぐるみで義朝にちなんだ史跡の整備と観光振興を目指す。
義朝は、鎌倉幕府を開いた源頼朝、義経の父。平治の乱で敵対する
清盛に敗れて東国へ逃げる途中、現在の美浜町の野間地区に立ち寄
り、家来の裏切りで殺されたとされる。墓がある野間大坊(大御堂
寺)など複数の史跡が町内にある。
協議会は義朝にちなんだ料理『義朝御膳』の提供を始めるなど、
ゆかりの地としてPRに取り組む観光協会が中心となって企画した。
商工会や自治組織の区、寺院が名を連ねた。
この日は町役場で設立総会があり、来賓を含む40人が出席。史跡の
修繕や案内看板の整備、ボラインティアガイドの育成、催事、新たな
土産・料理の開発などの事業計画を決めた。
今後は6つの部会で事業に取り組む。協議会長に選ばれた渡辺
日出雄町観光協会長は『今までの活動を点から線にする第一歩』に
できればと豊富を語った。
2012年3月27日 中日新聞 県内版より
IMG0327084555

Facebook にシェア

柏屋旅館インフォメーション
周辺体育施設案内